私の仕事は推し事です。

おたくのおたくによるおたくの為のblog

◆3次元オタクが2.5次元の沼に浸かりました

あぁあぁあぁあぁあぁあぁ沼すぎる!なんて2.5次元は光り輝く世界なんだ!!!!

 

 

はじめは嫌いだった

1年前の自分なら絶対に言わなかった言葉。何故なら2.5次元が嫌いだったから。そもそも好きの反対は嫌いではなく無関心なので興味はあったんだろうと推測します。

 

きっかけは刀剣乱舞

興味を持ち始めたのは「刀剣乱舞 幕末天狼傳」を友達のA氏に見せてもらってから。そもそも茜さすセカイで君と詠う(アカセカ)で大好きな豊永さんが沖田総司の声をやっていて。沖田総司好き〜!と言いまくってた私。そんな私に(鳥海さん目当てで始めた)刀剣乱舞pocketの私が選んだ初期刀が沖田総司の刀だよ。と教えてもらい。それが加州清光との出会いです。

 

そこからゲームをポチポチやり始め、さりげなく活劇のアニメイトカフェに行き、2.5にはサラッと触れながら声豚として息をしてました。

 

源氏の重宝を布教される

そんな私に髭切さん素敵だよと何故か大学関係者に布教され。でも検非違使じゃないとドロップしないじゃん?ってところにもって活劇の動く髭切さまと刀ミュの美しい髭切さまと花丸の雅な髭切さまにHITOMEBOREしてしまい、もう止まりません。助けて。そこに追い打ちをかけるように加州清光 単騎出陣を与えてくるA氏。そこに追い打ちをかけるようにライビュが配信されるよ、とか色々知恵をつけてくる大学関係者。笑

 

f:id:redxx7:20180122222427j:image

 

もうこんな感じ♡

(絵自体は美術の才能無いから気にしないで)

 

荒れ狂う私

曲が良すぎて困る。流司くん歌が上手い、、、。曲が良すぎる、。。。すごい王道ミュージカル、、、。何度も言う、、、曲が良い、、、。

 

※ここからはあくまでも新規の勝手な持論です※

一応、2.5は食わず嫌いしてた訳ではないんです。ただ声豚としては声帯が変わるのが嫌でして。

 

あとは帝国劇場の東宝ミュージカルやロンドンの本場ミュージカルが好きなガチ勢としてはストーリーの作り込みが弱かったり歌唱力に疑問を持ってたりしたんです。

 

正直、歌唱力は刀ミュもばらつきがあるなとは思いますが、何よりストーリーの作り込みが凄い。幕末天狼傳を見た時から思ってました。ゲームでは語られなかった前の持ち主に迫ったり本物か偽者なのか。刀なのに付喪神で肉体を持つからこそ刀同士が争う。特に幕末組は変わりゆく時代、刀が使われなくなる時代に立ち向かっていくストーリーに凄く共感したし、考えさせられました。彼らは何を思い、戦い散り、この世にまた付喪神として現れたのだろう。大体、これを考えるだけで1日が終わります(仕事しろ)

 

なぜか刀ミュは声が違くても受け入れられて。ますます増田俊樹さんの加州清光佐藤流司くんの加州清光も好きになるんですね。それは役者さんの力も大きいのかなーと思います。麻璃央くんのおじいちゃんも美しすぎてこの世のものとは思えないしね。これが2.5次元かー!って。改めて感じました。刀ミュは好きだなって思います。今のところ刀剣乱舞というコンテンツが好きなので2.5の他ジャンルにはいかないかなーと思いますが。

 

さて。ここまで読むと初期刀・加州清光推しな感じもしますが、三浦宏規くんの髭切様もアアアアアアアアアアア兄者アアアアアアアアと猛烈に心臓をえぐられ髭切様のように美しくなりたい等、訳のわからぬ言葉を口走る次第でございます。堀川くんも好きだし、推し決まんねーよ。でも声豚としては花江くんの優しい声で中性的な美しさを持つ方がタイプなので兄者バンザイ!ですね。

 

でも加州清光 単騎出陣の「Kiss for all the worldre」が好きすぎて毎日聴いてます。しんどい。助けて。

 

まとめ

最後に大学関係者の方へ。新しい沼にハメるの辞めてください!いや、嘘!どんどん布教してくれ!