私の仕事は推し事です。

おたくのおたくによるおたくの為のblog

◆プロ野球選手に一目惚れして仕事辞めました

誰かを応援することは劇的に世界が変わること


 

9月2日(日)東北楽天ゴールデンイーグルスvs千葉ロッテマリーンズの試合観戦中に仕事の辞表を決意した27歳独身です。どうも、こんにちは。

 

球場で仕事を辞める決意をした

以前、自分で偉そうに下記のような記事を書いてました。

www.croire25.com

 

まさか、その2か月後に自分が体験するとは夢にも思っていませんでした。

 

以下、嘘のような本当の話。

 

田中和基選手に一目惚れした

 

話せば長いからなんとか短くします。笑

元々、10年前から高校野球が好きでした。その中でも特に応援していた世代がプロ入りし、西巻賢二くんが楽天イーグルスに入団したことがきっかけでした。そして家族に連れられて行った5月20日(日)の楽天イーグルスの2軍戦で一目惚れしたんです。田中和基選手に。最近ずっとジャンルが定まらず、色々な沼に足を入れて楽しんでいた私がもうこれは引き返せないと思った出会いでした。決定打は分かりません。気付いたら毎週球場に通ってました。

 

それはそれは突然世界を変えたくなったのです。(?)

 

辞められなかったゲームの課金。一切しなくなりました。もともと野球は好きでしたが甲子園よりプロ野球を見るようになり、というか甲子園観ながらプロ野球を見る毎日。もはや夏は野球しか観ていない。スポーツニュースは毎日チェック。球団公式の選手情報も毎日チェック。週末は球場。生活が180度変わりました。

 

ついにフリーランスになった

 

 

残念ながら(?)無職になった訳ではなく、完全に自分で仕事を取るスタイルに変えただけなんですけどね。過去記事にも書いているんですが、


www.croire25.com

 

もともと、いずれは自分で仕事を取るスタイルにしようと考えていました。自分が組織に入るのに向いてないことも社会人生活を4年くらいやって気付いてはいました。いつかは、やりたい。いつかはそうしたい。今やるしかないでしょ!と球場で思っただけです。本当に意味不明なタイミングです。

 

田中和基選手が後押ししてくれた

 

たったこれだけなんです。いっぱい試合を観に行きたいからとか、追っかけたいからとかよりも試合の姿とかインタビューとかを読むうちに自分も好きなこと(好きな仕事)をメインにして努力したいと思っただけです。

 

楽天イーグルスの場合は試合前の様子を公式であげてくれます。その中で田中和基選手が試合前の声出しの内容をアップしていた日がありました。

 

9月18日

『自分が好きなものは好きだって胸張って楽しまないといいもの作れないない』

有名な安室奈美恵さんの言葉です。その後の田中選手の言葉に感動しました。

『僕たちは野球が好きでやっています!もっと、好きで、大好きで、胸を張って楽しんでいきましょう!』

 

やりたいことが叶った3社目。好きなことを仕事にしながら素敵な先輩に出会えて毎日幸せでした。副業もOKな会社で、自分の得意分野を伸ばせた環境に凄く感謝しています。

 

でも、もっともっと自分にストイックになって得意分野を伸ばしたい、その得意分野に自分が今までやってきた大好きな音楽をもう一度プラスしたい。この田中選手の言葉がさらに自分を後押ししてくれました。

 

そして、音楽が大好きで大好きで音楽大学に行こうと思ったこと。音楽大学で忘れられないくらい楽しい音楽漬けの日々を送ったこと。

 

この2つを思い出して久しぶりに涙が止まらないくらい泣きました。

私だってまだ20代だし、大学に入り直したいことは前から思っていました。だから自分を追い込んでいきたいと思い切って一歩を踏み出すことにしました。

 

なんと言われたって応援したい

 

今までの好きなものはどうしたとか言われたり、急に仕事を変えたので現場をキャンセルせざるおえなくなってるのも事実です。Twitterのフォロワーさんも減りましたね。ご迷惑をかけてしまった部分もあると思っています。

それでも、田中和基選手を知って自分も変わりたいと思った気持ちを大切にしたいです。周りがなんと言おうと、1本でも多くヒットが出て、走攻守すべてでファンを魅了してくれるように応援したいだけなんです。

 

もう勝手にやらせてください。笑

 

好きなジャンルの守備範囲が広いので、今まで好きだった声優さんもジャニーズもこれからもすきです。もちろん野球選手はアイドルじゃないこと、重々承知です。でも付き合いたいとか結婚したいとかじゃないんです。

 

最後の推し事

 

スポーツ選手はどうしてもスポーツという性質上、選手としての期間は身体的なものもあり短くなります。だから、その短い期間、ファンとして少しでも携われたらいいなと思ってます。

 

だから、20年間続けてきた誰かを応援する推し事、田中和基選手を私の中で最後の推し事として精一杯応援したいと思っています。

 

そして誰かを応援している人が幸せに応援できるように活動していけたらなと思います。幸い、仕事も順調ですし、西巻くんも楽天イーグルスもチームとして今後も応援していくつもりです。

 

以上、ご静聴ありがとうございました。笑