私の仕事は推し事です。

おたくのおたくによるおたくの為のblog

◆オタクがオタク自身を殺すとき

f:id:redxx7:20190409214920j:image

 

こんばんは。Sakura(まーち) (@croire_2535) | Twitterです!

 

今日のプロ野球のなかで

www.tokyo-sports.co.jp

 

 

昨年末から色々意見があるのも知ってます。今回は西武のファンが悪いとか悪くないとか楽天ファンが悪いとか悪くないとか、浅村さんが悪いとか悪くないとかそういうことではなく、過去に応援していた人をブーイングする心境について思うことがあるので書きます。

 

好きだから嫌いになる

ブーイングする気持ちを理解出来ないというわけではないです。ものすごく期待をしていたんでしょうし、私も好きな選手ならずっと同じ環境で応援したいと思いますし。色々あったのも知っています。電話の件とかね。私だって長年応援しているV6の誰かが今日からTOKIOで活躍します。となったら理解出来ないし、落ち込むし怒ると思います。好きで、期待をしていたから嫌いになるんですよね。

 

推しで消耗しないでほしい。

www.croire25.com

 

過去にこんな記事を書いています。いま応援してる人はあなたの生活を保障してくれますか?残念ながらNoです。

 

 

わたしも普段こんなことを言っていますが、もし仮に田中選手が引退したり戦力外になったりFAしたりして今の球団を離れた時に私、自分自身がファンを続けるとかファンを辞めるとか。どう身を置くのかは自己責任だと思っています。

 

楽天ファンなんかに言われたくないと思っていると思うんですけど、そうですよね。他球団ファンに気持ちがわかるかって話ですよね。でも、自分の友達や家族ではなく第三者の話、あくまでも趣味の娯楽だと思うんです。

 

文句を言うなというわけではない

ブーイングを絶対するな、文句を言わないで応援しろってわけではないです。私も応援歌問題の時はキレましたし。ただ、必要以上にヤジを飛ばすとか、必要以上に公式に執着してリプライを送るとか、相手ファンや考えの違う人に執拗に食らいつくのは(これは楽天の応援歌問題でも同じです。)怖いなあと思います。

 

悪口を書いて楽しいのは危険。

 

もし、自分のことを知らない人の悪口や推しの悪口に執着していたら本当に本当にそれは心配するレベルです。日常生活、疲れてませんか?ごはんちゃんと食べれてますか?寝れてますか?悪口が現実逃避になってないですか?

 

そう書くのは自分自身がそうだったからです。心療内科の先生やカウンセラーの先生にも悪口やマイナスな言葉を口にしてもその場はスッキリするけど、なんの解決にもならないと散々言われても辞められませんでした。趣味に執着してずっと悪口を言っていた時期もありました。追っかけをしていた友達がある日、豹変したこともありました。

 

どのジャンルでも必要以上に他者を攻撃したくなっていたら心のSOSだと思います。好きな趣味で傷ついたり誰かを傷つけること、下手をしたら推しを傷つけてしまうことになります。

 

綺麗事だと思うかもしれませんが、これを続けてると友達がいなくなるか、鬱になるかのどちらかです。体験者は語るです。まずはゆっくりごはん食べて寝て、お風呂入って湯船に浸かって自分を大切にしましょう。私もそうするように心がけてます。好きなもので自分を殺してしまうことだけは避けたいです。

 

 

応援が辛いものや、怒りを表すものになりませんように。終わります。