私の仕事は推し事です。

おたくのおたくによるおたくの為のblog

◆家族が悪性リンパ腫になった話-8月の話

 

Sakura (@__AprilRains) | Twitterです。心配していただいている方もいるので近況をお伝えしたいと思っています。ご心配いただきありがとうございます。

 

19日に病状説明がありました

最近は本当に安定しています。19日に病状説明がありました。私は仕事の都合もあり、久しぶりに同席しました。お盆が明けて放射線治療がどのくらい安定しているかを説明いただきました。

 

酷い時は小脳の大部分に腫瘍があったんですが、綺麗に消えたままでした。脳のむくみもお盆前に比べると少なくなっていました。ここまで回復したのは例がなく、N医師も未知の世界だとおっしゃっていました。

 

ここからはひとまず追加の放射線治療をせず、ステロイド剤の低容量投与を続けます。祖母が苦しくないようケアしていただけるとのこと。

 

耳鼻科の診察もありました

更に21日に耳鼻科の診察があり、麻痺が気になっていた声帯も診てもらいました。19日にも診察をしてもらっていましたが、更に状態が良くなっているとのこと。放射線治療が始まる前は声帯の麻痺によって呼吸不全になる可能性もありましたが、その可能性は低くくなったとのこと。一安心しました。

 

落ちついて過ごしています

わたしは2日に1回のペースでお見舞いに行っていますが、最近は一緒に歌を歌ったり、車椅子で外に出ることも出来ました。またゼリーとかなら少し食べられるかな。超高齢なのでいつどうなるかは分かりません。でも85歳を過ぎていても治療を諦めなくて良かったですし、丁寧に診察やケアをしていただいている病院スタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

また、何かあれば書きますが、このblogはオタクの備忘録とぼやきなのでまたいつも通りに戻ろうと思います!